Works

日本フラワーデザイン大賞2019集客プロモーション

イベント認知促進、集客に向けて、京都駅各線において、デジタルサイネージの動画作成から媒体手配まで全て担当させて頂きました。
●制作に対しての要望など
イベントへの集客に際して、イベントを知らない方にも知ってもらえるようなPRができないかご相談を頂きました。

●実制作にあたっての課題解決として
認知促進から集客に繋げるために、以下の点に留意して、制作から媒体手配まで実施させて頂きました。
・会場までの導線を意識したもの
・可能な限り、多くの方の目に留まるデザインと仕様
・全て動画で制作し、秒間隔で切り替わることで、視線が集まりやすくなる設計
・主要導線のサイネージにて、展開することにより、可能な限りコストを抑えた展開

2019.09

Client/公益社団法人日本フラワーデザイナー協会

Works 一覧に戻る